みつわのブログ

みつわからのお知らせです

「雪の日の想い出」

2021.02.01

皆さんこんにちは。みつわの篠原真希です。

2021年が始まり1か月余り。年が明けて1都3県に緊急事態宣言が発出され、昨年に引き続き、まだまだコロナ禍が続きそうです。若者を中心に気の緩みが指摘されていますので、私も今一度気を引き締めて感染予防に努めようと思います。若者ではないですが…(笑)

今年のお正月は毎年遊びに来る東京の親戚が来れず、静かな年明けでした。地区の獅子舞も中止になり、子供たちの元気な声や姿を見ることが出来ない年始となってしまいとても残念でした。

先日、私の住んでいる小海町でも雪が積もり、朝保育園に次男を送っていくと子供たちが庭で雪だるまを作ったり、雪合戦をして遊んだりしていました。とても微笑ましかったのですが、自分も幼少の頃、足跡のついていない真っ白な雪の上を歩くのが好きで、雪が積もるとテンションが上がったことを思い出しました。それが今となっては「雪かき嫌だな~。」とか、「車の運転が怖いな~。」とか、雪が積もっても嬉しいことなどなくなってしまいました…。

雪が積もるといつも思い出すことがあります。去年の冬の雪が積もった日のことになりますが、高校生の長女が友達と二人で家の庭に雪だるまを作りました。父親に「雪かきをして。」と頼まれて、最初は真面目に雪かきをしていたそうですが、段々と飽きてきて雪だるまを作り始めたそうです。正確に言うと雪だるまではなく、スフィンクスの雪像でした(笑)

私はそのクオリティにとても驚きました!!聞くと雪かきをしていた時間も含めると5時間かかったそうです。当時4歳の次男が昇ってもビクともしないほど頑丈に作られていました。

 いまどきの女子高生でも雪でテンションが上がることがあるんだと思ったら、ちょっと嬉しくなったある日の出来事でした。

 2月1日に小諸の西原にみつわの新店舗「家族想邸宅みつわ小諸西原店」がオープンしました。とてもコンパクトな会館ですが、最期の時をご家族様だけでゆっくりお過ごしいただくのにちょうどいいサイズとなっております。随時、見学や事前相談を受け付けておりますのでご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。

まだまだ寒い日が続きますが、皆さん健康に気を付けてお過ごし下さい。


みつわのあんしんプラン

後から費用がかさまないので安心。幅広いご要望にお答えするプラン。

  • 通夜・葬儀などは行わないシンプルな火葬のみの小さな家族葬プランです。
  • 通夜・告別式を通して、近親者中心でお見送りする納得の葬儀プランです。
  • ※要事前相談

※要事前相談